男女

オフィス選びで変わる働き方|賃貸オフィスで負担軽減

ビジョン通りの物件

オフィス

大阪など特定の場所にオフィスを構えるためには、物件を確保しなければいけません。オフィスを構えるために建物を建築する場合も勿論ありますが、その手段を取れるのは中堅以上の企業か、開業資金が豊富にある方だけでしょう。そうではない中小企業や開業資金を抑えたい方が利用する手段は、賃貸オフィスを利用したオフィス開設です。賃貸オフィスの場合、オフィスを新しく建築する方法に比べると圧倒的に費用も安く収まります。また一から建物を建築する場合は時間もかかってしまいますが、賃貸オフィスなら契約をするだけですぐに開業へとこぎつけられるのが大きなメリットと言えるでしょう。大阪などの人気エリアの場合、土地に空きがなく新規に建物が建てられないケースも珍しくありません。しかし大阪には賃貸オフィスが数多く存在しているので、建築が無理でも物件を賃貸するのは簡単と言えるでしょう。

大阪で賃貸オフィスを借りる際には、様々な条件を指定して物件を探すと良いでしょう。例えば物件の広さを坪数ごとに指定し、理想的な物件を探すことが出来ます。坪数によって、そのオフィスで働ける人数の最大数が大きく異なります。最終的に100人を超える雇用を考えているのか、それとも少数精鋭の雇用をイメージしているのかで借りる物件を帰ると良いでしょう。また、最初は小さめの物件を借りて様子見を行い、業績が軌道に乗った段階で別のオフィスへと移籍する、という手段もあります。その場合は賃貸契約の更新が半年程度で行える物件を選ぶと良いでしょう。

診断で劣化を確認

作業員たち

住宅の劣化や耐震性が気になった際には、専門会社に建物診断を依頼すると良いでしょう。建物診断を行う専門会社では、住宅の細かい診断から改善のための業者斡旋まで一括してくれます。

詳細へ

イベントを行う

複数の人

広いスペースが必要だったり、商談の際に交通費を削減したりといった場合にはレンタルの会議室を利用すると良いでしょう。レンタルの会議室を借りることで、全社総会などの大規模な行事も可能となります。

詳細へ